富士重が3日続伸、為替の円安傾向が株価後押し

 富士重工業<7270.T>は、前場は安かったものの後場切り返し3日続伸。為替がきょう取引時間中に急速に円安傾向に振れ、一時1ドル=102円30銭近辺まで円が売られたことで、輸出採算改善期待を映すかたちで買いが厚くなった。同社の足もとの業績も好調。海外では北米向けが好調を堅持、国内では国内向けに開発したスポーツワゴンが、5月発売を前に会社側見込みを大きく上回る予約が殺到するなど追い風が強い。

富士重の株価は14時55分現在2702円(△35円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)