パイオニア3日続伸、「バイシンク」を佐賀県の全県立高校が教師用・新入生用パソコンに採用

 パイオニア<6773.T>は小幅ながら3日続伸。27日に子会社のパイオニアソリューションズを通じて展開している、電子黒板と学習者用パソコンを連携させて学習をサポートする協働学習支援システム「xSync(バイシンク)」が、今春から、佐賀県すべての県立高校の教師用・新入生用パソコン約8500台に搭載されると発表した。
 佐賀県は「先進的ICT利活用教育推進事業」に積極的に取り組んでおり、4月からすべての県立高校で、学習者用パソコンを活用した授業を開始する予定。佐賀県の推進する新しい授業形式は、「電子黒板と学習者用パソコンが連携するシステム」を基幹としており、今回、「バイシンク」の画像転送などの操作性が高く評価され、採用が決定した。

パイオニアの株価は11時30分現在217円(△1円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)