◎28日前場の主要ヘッドライン

・一休が反発、期末配1600円に上積みの公算大との観測報道を材料視
・オールアバウトが4日続伸、カーコンビニ倶楽部との新事業を好感
・大幸薬品が急反落、消費者庁が空間除菌剤に合理的根拠なしと指摘
・カカクコムが反発、アニメ情報ポータル開設で注目
・ロボット関連株に明暗分かれる、菊池製作所は続落もセックなど反発
・ケイブが5日続伸、「ハローキティのパズルチェイン」が100万ダウンロードを突破
・オルトPが大幅続落、公募株などの換金売りで
・エン・ジャパンなどが高い、2月度有効求人倍率1.05倍への改善が株価を刺激
・壱番屋が8日続伸、第3四半期は増収増益
・日本金属が高い、投資有価証券売却で特別利益計上を好感

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)