ホットマンが上場来以来初の反発、千明カルチャーの「TSUTAYA」2店舗を譲受で

 ホットマン<3190.T>が3月20日の上場以来、初めて反発している。午後1時ごろに、千明カルチャー(東京都品川区)が仙台市で運営する「TSUTAYA」2店舗を譲り受けると発表しており、これを好感した買いが入っている。仙台市におけるエリア戦略遂行のため、千明カルチャーの運営する「TSUTAYA田子店」「TSUTAYAヨークタウン新田東店」の2店舗をドミナント化することが、ホットマンの「TSUTAYA」事業の活性化につながると判断したことによるもの。なお、店舗譲受日は4月1日を予定。

ホットマンの株価は13時50分現在570円(△20円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)