山田債権がS高カイ気配、14年12月期業績予想を上方修正で

 山田債権回収管理総合事務所<4351.T>が後場ストップ高水準でカイ気配。午後2時10分に、14年12月期の連結業績見通しについて、売上高を従来予想の30億円から31億円(前期比2.3倍)へ、営業利益を同5億7900万円から8億2000万円(前期3億7400万円の赤字)へ、純利益を同1億9800万円から2億8900万円(同3億8600万円の赤字)へそれぞれ上方修正したことを好感した買いが集中している。主力のサービサー事業で、下期に見込んでいた大口再生案件の回収と売り上げ計上が第1四半期に実現でき、また当初想定していた回収コストを削減できる可能性が高まったことが要因としている。

山田債権の株価は14時45分現在530円(△80円)カイ気配

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)