ニトリHDが上昇、15年2月期最終増益確保の見通しで買い戻し誘う

 ニトリホールディングス<9843.T>が上昇、3月13日以来の4500円台回復となった。同社は28日、今15年2月期の連結純利益が前期比1.5%増の390億円になるとの見通しを発表した。14年2月期は前の期比7.3%の伸びを確保していたが、今期は増益が難しいとの見方もあっただけに、強気な会社側計画が目先の空売り筋の買い戻しを誘っている。国内外での積極出店を背景に攻めの経営を推進し、円安によるコストデメリットを吸収、増益が確保されれば16期連続の最高利益更新となる。

ニトリHDの株価は9時23分現在4520円(△165円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)