日本通信が連続S高カイ気配、イオンの格安スマホ関連で買い集める

 日本通信<9424.T>が連日のストップ高カイ気配。30日付の日本経済新聞は、イオン<8267.T>は端末と通信サービスをセットにした格安のスマートフォン(スマホ)販売に乗り出すと報じた。同サービスは仮想移動体通信事業者(MVNO)である日本通信の通信サービスと組み合わせると伝えられており、イオンの格安スマホ販売への進出で日本通信のMVNO事業が一段と成長する、との期待が膨らみ買い人気を集めている。
 日本通信はMVNO事業の成長による業績の増額修正や新会社設立が評価され株価は急伸。前週末28日も金融機関のATMデータ通信に携帯電話回線を使うサービスを始めると報道されたことを材料にストップ高に買われている。

日本通信の株価は9時45分現在318円(△80円)カイ気配
イオンの株価は9時46分現在1165円(△19円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)