山下医が5日続伸、第3四半期98.4%営業増益を好感

 山下医科器械<3022.T>が5日続伸、一時前日比111円高の1790円まで買われている。同社は28日大引け後に第3四半期(13年6月~14年2月)累計業績を発表。連結売上高364億2600万円(前年同期比9.0%増)、営業利益6億5500万円(同98.4%増)と増収増益を達成。今14年5月通期は売上高473億2900万円(前期比0.4%増)、営業利益4億2200万円(同20.2%減)の従来予想から変更はないが、営業利益では第3四半期時点で通期予想を大幅に上回っていることから上方修正期待が高まっている。医療機器販売は、一般機器分野で、検査機器などの理化学備品の売上高は減少したが、病院建替えや設備更新に伴い、手術室ユニットシステムや超音波診断装置などの医療機器備品が増加している。

山下医の株価は10時13分現在1747円(△68円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)