スリーエフが続落、14年2月期業績見込みを下方修正

 スリーエフ<7544.T>が続落。28日引け後に、集計中の14年2月期連結業績について、売上高を従来予想の241億円から224億3400万円(前の期比8.0%減)へ、営業利益を同3億5000万円から1億6800万円(同3.2倍)へ、純損益を同5000万円の黒字から11億5300万円の赤字(前の期5億900万円の赤字)へとそれぞれ下方修正したことが嫌気されている。総店舗数減少の影響に加えて、不採算店舗のうち将来も収益改善が見込めない店舗を当初の計画に追加して閉店したことや、減損処理の追加によって特別損失が増加したこと、さらに繰延税金資産5億9000万円を取り崩したことなどが要因としている。

スリーエフの株価は11時9分現在423円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)