東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は反落、カイオムなどが値を崩す

 31日前引けの東証マザーズ指数は先週末比0.37ポイント安の765.18と小幅ながら反落。
 カイオムやドリコム、サイバダインが大幅安でリアルコムやDDSなども軟調。半面、DLEがストップ高、エンバイオHD、総医研究、ミクシィ、JAMなども値を飛ばしている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)