中広が反落、地域みっちゃく生活情報誌を名古屋市内と米子市で創刊発表

 中広<2139.NG>が反落。28日取引終了後に「地域みっちゃく生活情報誌」について、名古屋市内4区で5誌を同時創刊、鳥取県米子市でも1誌を創刊したと発表したが、当面の材料出尽くし感から利益確定売りが優勢になっている。今14年3月期は期中、大幅上方修正で、過去最高業績更新を見込み、株価はきょう寄り付きで上場来高値315円をつけた。地域みっちゃく生活情報誌は名古屋市内16区で全17誌、93万8000部、鳥取県内では11万部を発行することになり、全国では14県下で63誌、総発行部数363万部になった。

中広の株価は13時1分現在302円(▼7円)