グリムスがストップ高、再生可能エネルギー開発事業でエナリスと協業開始

 グリムス<3150.T>が後場に入って急動意。ストップ高まで買われている。同社はきょう、再生可能エネルギー開発事業でエナリス<6079.T>との協業を開始すると発表。これが材料視されているようだ。
 グリムスの連結子会社であるグリムスソーラーが3月31日付でエナリスが自社開発した太陽光発電所を購入。これを機に、今後は再生可能エネルギー開発事業での協業を模索するとしている。

グリムスの株価は14時16分現在1134円(△150円)
エナリスの株価は14時16分現在1799円(△74円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)