もしもしが4日ぶりに反発、「ECトータルソリューションサービス」開始を好感

 もしもしホットライン<4708.T>が4日ぶり反発。この日、メディア事業やEC事業などを手掛けるイード(東京都新宿区)と共同で、「ECトータルソリューションサービス」を開始したと発表しており、これを好感した買いが入っている。同サービスは、従来型のオペレーターとの会話に加えて、SMSを活用したマーケティング、Web上の接客やバーチャルエージェントによる自動対応、スマートフォンでの自動音声認識、チャットを介した双方向型のコミュニケーションでオムニチャネルにも対応したサービスで、現行のECプラットフォームからの変更を検討する企業や、新たにECを開始する企業からの需要が期待されているようだ。

もしもしの株価は14時20分現在950円(△10円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)