スター・マイカが第1四半期業績を発表、営業利益54%増と大幅増益を計上

 スター・マイカ<3230.T>がこの日の取引終了後、14年11月期第1四半期(12~2月)連結業績を発表しており、売上高31億1700万円(前年同期比19.8%増)、営業利益5億6600万円(同54.5%増)、純利益2億5300万円(同86.2%増)と大幅増収増益となった。中古マンションの需要が高く賃貸・売買ともに順調に売上高・利益を伸ばしたほか、外部顧客に対する仲介手数料収入も増加し業績拡大に貢献した。
 14年11月期通期業績予想は、売上高142億5100万円(前期比5.2%増)、営業利益19億5100万円(同8.2%増)、純利益8億200万円(同7.8%増)の従来予想を据え置いている。

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)