小林洋行は軟調、15年3月期に特別損失発生

 小林洋行<8742.T>は軟調。31日取引終了後に、連結子会社のフジトミが9月をメドに商品先物取引基幹システムを変更することに伴い、15年3月期に特別損失が発生すると発表した。ランニングコストが削減される一方、既存ソフトウエアの除却損とデータ移行費用などの特別損失が発生する見込み。特別損失額は現在精査中で、後日開示するとしている。

小林洋行の株価は9時13分現在255円(▼3円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)