エイベックスが3日続伸、LINEとのパートナーシップを好感

 エイベックス・グループ・ホールディングス<7860.T>が3日続伸、一時前日比162円高の1975円まで買われている。同社は3月31日大引け後、傘下のエイベックス・エンタテインメントがLINEと無料通話・無料メールスマートフォンアプリ「LINE」で、コンテンツやアーティストを生かしたパートナーシップを行うことを発表、これを好感している。同社では、これまで浜崎あゆみ、倖田來未、AAAなど、所属アーティストによる公式アカウントの開設や、スタンプの配信など、LINE向けにさまざまなコンテンツ提供を行っている。今回のパートナーシップ契約を通して、公式アカウントやスタンプの継続的な提供など、LINEのユーザー基盤およびプラットフォームを活用したコンテンツ連携を今後も積極的に推進していく方針。LINEの周辺サービスでも、LINE公式アバターサービスの「LINE PLAY」で浜崎あゆみ、倖田來未のカスタムルームを開設し、新たなファンとの交流の場として人気を集めており、今後の取り組みが期待されている。

エイベックスの株価は9時53分現在1889円(△76円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)