DDSがストップ高カイ気配、ジシステムとの業務提携を好感

 ディー・ディー・エス<3782.T>がストップ高カイ気配。3月31日の引け後に、ジャパンシステム<9758.T>と業務提携を行うと発表しており、これを好感した買いが集中。また、ジシステムも大幅高となっている。
 ジシステムの主要製品の一つであるセキュリティー認証ソリューション「ARCACLAVIS」シリーズと、DDSのハイブリッド指紋認証SDKを組み合わせることで、「ARCACLAVIS」の生体認証に対する需要の拡大と、DDS指紋認証技術の市場拡大が図れるとの判断から業務提携に至ったという。また、今後は企業・団体の本人認証の強化や情報漏洩対策を、より安心・より便利に実現するとしているほか、16年に施行されるマイナンバー制度の要件にある生体認証の仕様を満たすことが可能となるとしている。

DDSの株価は9時44分現在611円(△100円)カイ気配
ジシステムの株価は9時44分現在348円(△50円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)