カカクコムは3日続伸、SMBC日興証は投資判断「1」継続

 カカクコム<2371.T>が3日続伸。SMBC日興証券は、31日付リポートで投資判断「1」を維持。ただし、目標株価については従来の2500円から2200円へ引き下げた。
 リポートでは「同社の14年3月期営業利益予想を151億円から148億円(前の期比27.4%増)に引き下げる。主な理由は、サービス事業でのブロードバンド収入の伸び悩みや、現ペースから考え食べログ事業の有料レストラン数は16年3月期には競合他社であるぐるなび<2440.T>の登録レストラン数を超える6万店に達すると想定し、その後の増加ペースを慎重に見積もった」としている。
 一方で「次は食べログ事業での個人ユーザーへのプレミアムサービスの拡充と、それによるARPU改定の可能性に期待したい」と指摘している。

カカクコムの株価は10時現在1738円(△59円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)