フェリシモが上伸、14年2月期最終赤字幅縮小

 フェリシモ<3396.T>が小口の買いに上伸。同社はカタログ通販大手だが、31日、14年2月期連結業績予想の修正を発表、売上高は従来予想の410億6300万円から407億2600万円(前の期比5.8%減)に、営業損益は3億6600万円の赤字から2億9500万円(前期実績は6億3700万円の黒字)の赤字に、最終損益は1億2400万円の赤字から3500万円の赤字(同4億1000万円の黒字)に修正した。売上高は第4四半期の顧客数が見通しを下回ったことで当初見込みから減額されたが、損益面では出荷数の減少で配送関連費用が減少したことや、購入顧客へ配布するカタログなどの広告費が見通しを下回ったことから、当初見込みより赤字幅が縮小、これを好感する買いが先行した。

フェリシモの株価は9時55分現在1023円(△26円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)