NaITOが反落、15年2月期経常利益は21.5%減の見込み

 機械工具卸などを手掛けるNaITO<7624.T>が反落している。同社は31日取引終了後に、15年2月期通期の連結業績見通しを発表。経常利益を4億円(前期比21.5%減)としていることなどが嫌気されているようだ。
 15年2月期の連結売上高は375億円(前期比2.5%増)、最終利益は2億5000万円(同5.2%減)の見通し。景気の回復基調を追い風に増収を予想するも、利益面はシステム関連を中心とした経費の増加などが影響するとしている。
 なお、前14年2月期の連結決算は、売上高が366億100万円(前の期比1.7%増)、経常利益が5億900万円(同9.4%増)、最終利益が2億6300万円(同4.1%減)での着地となった。

NaITOの株価は10時35分現在117円(▼6円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)