ニコンが高い、14年3月期は営業益600億円と従来予想下振れと報じられる

 ニコン<7731.T>が高い。きょう付の日本経済新聞で、14年3月期は連結営業利益が前の期比18%増の600億円程度になり、従来予想(650億円)を約50億円下回ったようだと報じられたが、直近で株価は調整していただけに、アク抜け感から買われているようだ。デジタル一眼レフカメラの販売が主力の欧米市場で低迷したことに加えて、中国地方当局の販売停止命令などに発展したカメラ品質問題で、世界規模で無償交換に応じる費用の引き当ても響くとしているが、これらは既に株価に織り込み済みとも見方が強い。

ニコンの株価は10時40分現在1683円(△21円)

出所:株経通信(株式会社みんかぶ)