住友不が反落、大規模ビル開発加速報道も材料視されず

住友不動産<8830>が反落。東京都心に5〜6年で6000億円を投資して大規模複合ビル開発を加速すると一部で報道されたが、買い材料視されていない。2月の日銀の金融緩和策以降、株価が大きく水準訂正をしてきただけに、この日は利益確定売りが先行しているようだ。

住友不の株価は9時23分現在1961円(▼41円)。