豊和工が上昇、防衛関連の一角で思惑買い

豊和工業<6203>が続伸、一時101円まで買われ、震災後の高値を更新し約1年1カ月ぶりに100円台に乗せている。同社は工作機械の中堅メーカーだが、防衛省向け銃器などを手掛けており、市場では防衛関連株の一角に位置づけられている。ここ北朝鮮による事実上のミサイル発射実験の予告で、朝鮮半島での地政学的リスクが高まっており、思惑買いの材料となっている。

豊和工業の株価は12時32分現在95円(△4円)。