インタライフが後場急伸、改装工事堅調で12年2月期業績見込みを増額修正

ジャスダック上場のインターライフホールディングス<1418>が後場急伸。後場に入り、集計中の前12年2月期業績見込みを連結経常利益で従来予想1億4000万円から1億7500万円(前期6500万円の赤字)に上方修正したことを好感。得意先の改装案件が増えたことで内装工事事業の売り上げが堅調だったほか、パチンコ店舗オープン時の需要取り込みで人材派遣事業や広告代理事業が伸長したことなどが要因と。

インタライフの株価は14時55分現在146円(△15円)。