昭和電工が反発、米シーゲイトへの磁気ディスク納入報道が手掛かり

昭和電工<4004>が反発。ハードディスク駆動装置(HDD)で世界シェア4割を握る米シーゲイトへ今夏にも磁気ディスクを納入するとの報道が買い手掛かりになっている。これにより世界の主要HDDメーカー全社へ納入を果たし、現在75%の世界シェアを一段と高めるという。薄型の大容量ディスクを生産できる高い技術力が評価されたもので、収益拡大につながるとの期待が出ている。

昭和電工の株価は9時7分現在189円(△6円)。