ポイントが続落、12年2月期19%減益を嫌気

ポイント<2685>が続落。前日発表の決算で前12年2月期の連結経常利益が125億2200万円(前の期比19.2%減)と連続増益だったことを嫌気。東日本大震災の影響で既存店が苦戦したほか、積極出店に伴う店舗費用などで販売費・一般管理費が膨らんだことが収益を圧迫した。今13年2月期は同132億円(前期比5.4%増)と3期ぶりの増益転換を見込むが、地合いの悪さもあって、これを評価する動きにはいたっていない。既存店売上高0.5%増を前提に、国内92店舗の出店、退店21店を計画している。また同時に、15年2月期に売上高2000億円、営業利益240億円を目指す中期計画を策定したが、これに対する反応は薄いようだ。

ポイントの株価は9時43分現在2905円(▼105円)。