ジャムコが3日ぶり反発、12年3月期経常損益収支トントンの模様と報じられる

東証2部上場のジャムコ<7408>が3日ぶりに反発。一部報道で、集計中の12年3月期の連結経常損益が収支トントン程度(前の期15億円の黒字)になったようだと報じられたことを材料視。会社側の従来予想は6億4700万円の赤字。昨秋以降、労務費や外注費の削減などコスト圧縮を進めた効果が出たほか、円安に振れたことで工事損失引当金の戻し入れも発生したと。なお、黒字に浮上する可能性もあるとも記事では伝えており、業績好転期待が高まっている。

ジャムコの株価は13時05分現在474円(△22円)。