アステラス薬が反発、FDA諮問委員会が過活動膀胱治療薬の承認推奨を採択

アステラス製薬<4503>が6日ぶりに反発。朝方に過活動膀胱治療薬ミラベグロンについて、米食品医薬品局(FDA)の諮問委員会が有用性を認め、承認の推奨を採択したと発表したことを好感。同剤は昨年8月にFDAに販売許可を申請していたもので、今回の採択はFDAが最終判断する際の材料になるという。審査終了目標は6月29日。なお、日本では「ベタニス錠」の製品名で昨年9月に発売している。

アステラス薬の株価は9時43分現在3345円(△90円)。