タクマが冴えない、東海東京が投資判断引き下げ

タクマ<6013>が冴えない。東海東京調査センターが投資判断を「2」から「3」としたことが観測されている。国内のごみ焼却炉の新規受注の減少に加えて、震災がれきの処理が想定していたより時間がかかりそうなことが要因と。

タクマの株価は9時53分現在387円(▼3円)。