タケエイが大幅反発、宮城県でがれき処理を受注

マザーズ上場のタケエイ<2151>が大幅反発。前日に、宮城県南部の「亘理名取ブロック」のがれき処理業務を受注したと発表したことを材料視。同ブロックの処理業務は大林組を代表とする共同企業体(JV)が県から委託されており、タケエイの業務は同JVからの再委託で、地元建設業者数社との共同受注となる。

タケエイの株価は13時37分現在2142円(△131円)。