カカクコムが反発、引き続き買い戻しの動きで

カカクコム<2371>が反発。同社は運営サイトの不正投稿問題を契機に、今年年初から大きく売られていただけに、全般輸出株が手掛けにくい中、内需系主力銘柄として、いったん買い戻す動きが引き続き出ているようだ。また、米フェイスブックの米ナスダックへの上場が接近しており、ネット関連への関心の高まりから見直し買いも入っているようだ。

カカクコムの株価は12時43分現在2410円(△50円)。