三井不が6日ぶり反発、積極的な中期経営計画を好感

三井不動産<8801>が6日ぶり反発。前日に15年3月期に営業利益1630億円以上(12年3月期見通し比34%増)、18年3月期に同2400億円以上(同97%増)を目指すとした中期経営計画を発表したことを好感。国内ではスマートシティに積極的に取り組むほか、海外では今後6年でアジアや欧米など海外に約5000億円を投資する方針で、2012年3月期までの6年間と比べ投資額を3倍強に増やして中国での住宅・商業施設の開発などを推進する予定。

三井不の株価は9時45分現在1530円(△57円)。