タビオが後場急動意、業績好調を確認で

大証2部上場のタビオ<2668>が後場急動意。昼過ぎに発表した決算で、前12年2月期の連結経常利益が8億6300万円(前の期比2.0倍)と大幅増益となったのに続き、今13年2月期も同10億9700万円(前期比27.1%増)と大幅増益を見込んでいることが好感されている。「靴下屋」FC事業の底上げや既存店舗のリニューアル、新規出店を推進するほか、インターネット販売で外部通販サイトにおける品揃え強化と新期ショッピングサイトへの展開などを図り、実店舗とネット店舗の相互活用によるシナジー効果を目指すとしている。

タビオの株価は14時56分現在730円(△33円)。