ダイトが下げ止まる、東証第2部への指定替えとなる猶予期間入り解除

ダイト<4577>が下げ止まる動き。株主数不足から東証第2部銘柄への指定替えとなる猶予期間入りとなっていたが4月12日付けで解除となったことが好感されている。

ダイトの株価は11時1分現在1189円(△16円)。