タケエイが後場一段高、ダイセキ環境との業務提携強化を好感

マザーズ上場のタケエイ<2151>が後場一段高。前引け後にダイセキ環境ソリューション<1712>との東北地域の震災復興支援事業について、業務提携を強化して今後の事業展開を進めると発表したことを好感。効率的に営業展開できるよう東北地域での拠点・支店を一体化するほか、タケエイの震災廃棄物処理事業における技術と実績、環境保全調査・分析力と、ダイセキ環境の汚染土壌の調査・処理技術を生かして、震災復興再開発事業に対して総合的にアプローチしていく方針としている。

タケエイの株価は14時46分現在2012円(△61円)。