コーナン商事が反落、13年2月期伸び率鈍化を嫌気

コーナン商事<7516>が反落。前週末13日に発表した12年2月期の単独業績では経常利益が前期比22%増の160億円と過去最高を記録したが、続く13年2月期は6%増の170億円見通しということで、伸び率の鈍化を嫌気する売りが優勢となった。ただ、PER、PBRなど指標面から割安感が強く、一時1210円まで下げた後は押し目買いに下げ渋っている。

コーナン商事の株価は12時45分現在1220円(▼46円)。