ベスト電が続伸、今2月期業績大幅改善見通しを好感

ベスト電器<8175>が続伸。前週末に発表した決算で、前12年2月期は連結経常利益が20億900万円(前の期比65.7%減)と大幅減益となったものの、今13年2月期は同33億900万円(前期比64.7%増)と大幅増益を見込んでいることを好感している。前期は薄型テレビの不振などから大幅減益となったが、太陽光発電システムへの取り組みを強化するほか、モバイルインターネットサービスへの取り組みを拡大するなどで業績回復を狙っている。

ベスト電の株価は13時34分現在198円(△8円)。