日梱運が反発、12年3月期業績推計を上方修正で

日本梱包運輸倉庫<9072>が反発。この日の午前中に集計中の12年3月期業績見通しについて、連結経常利益で従来予想80億円の減益予想から一転、110億円(前の期比15.5%増)の二ケタ増益予想に上方修正したことを好感。東日本大震災やタイの洪水で被災した自動車業界などのサプライチェーンの普及に伴い、貨物取扱量が増加したことが要因と。また、期末配当を従来計画の10円から14円に引き上げ、年間配当を22円(従来計画18円、前期21円)としたこともポジティブ視されている。

日梱運の株価は13時53分現在998円(△57円)。