キヤノンがに買い先行、円安や中国事業拡大が買い手掛かりに

キヤノン<7751>に買いが先行している。為替が1ユーロ106円台半ば、1ドル81円台前半まで円安になっており、収益へのプラスを期待した買いが流入している。またこの日は、中国内陸部の成都に営業拠点を新設し、中国事業を拡大する方針が発表されたことも買い手掛かりになっているようだ。

キヤノンの株価は9時19分現在3795円(△95円)。