いちよしが反発、第4四半期最終損益黒字転換を好感

いちよし証券<8624>が反発。前日に集計中の前12年3月期の決算速報値を発表しており、最終損益が2億2200万円の赤字(前の期15億7500万円の赤字)としたことをプラス評価。第3四半期累計(4〜12月)の最終損益は5億1900万円の赤字だっただけに、1〜3月期に約3億円の黒字に転換している。株式市場の回復に加えて、投信販売などが好調だったことが収益を押し上げたようだ。

いちよしの株価は9時52分現在522円(△12円)。