データ・アプリが続急伸、増額と増配を好感

ジャスダック上場のデータ・アプリケーション<3848>がストップ高買い気配。2012年3月期通期予想を連結営業利益で当初計画の2億4800万円から3億2600万円(前期実績2億7800万円)へ増額、一株当り期末配当金を当初の1500円から2200円に増配することが好感されている。ソフトウェア売上高については、流通BMS関連での導入案件の増加や、災害対策用システム関連の需要の増加が前回予想を上回る状況で推移している。

データ・アプリケーションの株価は10時32分現在10万8500円ストップ高買い気配。