スパンクリートが底堅い、鉄道関連等の需要好調で増額

ジャスダック上場のスパンクリートコーポレーション<5277>が底堅い。2012年3月期通期予想を営業利益で当初計画の2億1500万円から2億4800万円(前期実績3100万円)へ増額修正した。前期のリストラ効果が顕著に現れてきたことに加え、需給状況が好転したこと、引続き鉄道関連等の需要が好調であったことが要因。

スパンクリートコーポレーションの株価は10時8分現在589円(▼8円)。