商船三井など海運株が堅調、円安とバルチック指数上昇で

商船三井<9104>、明治海運<9115>など海運株が総じて堅調。鉄鉱石や石炭、穀物などを輸送するばら積み船市況の総合的値動きを示すバルチック海運指数が、前日までで6日続伸となり1000台を回復。約3カ月ぶりの水準に買われていることで、この市況改善を好感する買いが優勢だ。足元は為替市場で1ドル81円台半ばの推移と円安に傾いていることも支援材料となっている。

商船三井の株価は12時33分現在324円(△10円)。