高島、三晃金など太陽光発電関連が高い、太陽光電力の買い取り価格42円報道で

高島<8007>や三晃金属<1972>など太陽光発電装置を手掛ける銘柄が高い。経済産業省が太陽光で発電した電力の買い取り価格を1キロワット時あたり42円とする方向で調整しており、発電事業者の希望する価格に近い設定になりそうだと報道されたことから、関連ビジネスの拡大につながるとの期待で買いが流入している。

高島の株価は12時42分現在249円(△22円)。

三晃金の株価は12時42分現在262円(△16円)。