蝶理が急動意、今期実質増配見通しと自社株買い発表を好感

蝶理<8014>が急伸。午前中に決算と自社株買い、および中期経営計画などを発表。決算については前12年3月期の連結経常利益が61億1800万円(前の期比14.5%増)、今13年3月期が同63億円(前期比3.0%増)とインパクトの小さいものだったが、今期の年間配当(期末一括)を32円と、株式併合と単元株式数の変更前に比べて実質増配とするほか、併せて発表した1000万株(発行済み株式数の4.00%)を上限とする自社株買いを好感。さらに、中期経営計画では16年3月期に売上高3100億円、経常利益90億円が目標とされていることもプラスに評価されているようだ。

蝶理の株価は13時40分現在116(△14円)。