ミニストップが反落、三菱UFJMSが投資判断引き下げ

ミニストップ<9946>が反落。三菱UFJモルガン・スタンレー証券がNeutralからUnderperform、目標株価を1500円から1000円に引き下げている。経費大幅増が予想されるなか、会社計画は挑戦的であると指摘している。

ミニストップの株価は14時34分現在1427円(▼92円)。