仁丹が反発、中国で「サラシア属植物」を事業展開

東証2部上場の森下仁丹<4524>が反発。中国で血糖値上昇抑制素材「サラシア属植物」を用いた事業展開をしていくことが関心を集めている。スリランカ、インド、タイなどに分布するサラシア属植物は、伝承的に糖尿病に効果があるとされ、健康の為に薬用および食用に供されているものの、未だ中国では利用されて
いない。

森下仁丹の株価は14時47分現在341円(△9円)。