キヤノンMJが続伸、第1四半期収益改善を好感

キヤノンマーケティングジャパン<8060>が続伸。前日に第1四半期(1〜3月)決算を発表しており、連結純損益が19億5800万円の黒字と、前年同期5億7200万円の赤字から大きく改善されたことが好感されている。多機能複合機など法人向け売り上げが伸びたほか、デジタル一眼レフカメラなどの国内販売も伸長。コスト削減努力も収益を押し上げた。

キヤノンMJの株価は9時39分現在1051円(△41円)。