図研が反発、子会社回復効果で増額

図研<6947>が反発。2012年3月期通期予想を連結営業利益で当初計画の5億8000万円から8億7000万円(前期実績2億2500万円)へ増額修正したことが好感されている。利益率の高い輸送用機器・産業機器向けの配線設計システムの売上比率が高まったことや、半導体設計関連の子会社の業績回復、為替差損の減少などが寄与している。

図研の株価は10時40分現在648円(△23円)。