富士製薬が急反落、今9月期業績見通しを下方修正

東証2部上場の富士製薬工業<4554>が急反落。前日に今9月期の業績見通しを連結経常利益で従来予想35億2800万円から27億8000万円(前期比21.6%減)に下方修正したことを嫌気。上期において主力の診断用薬が想定していたほどの需要がみられなかったほか、流通在庫の解消に時間を要したこと、また、薬価改定を前にして買い控えがあったことなどが要因と。

富士製薬の株価は13時05分現在1114円(▼115円)。